こそフォロ タイムライン フォローリスト ジャンル すべて 男性向け 女性向け その他一般
フォローする ぷーさん しがない同人腐女子。
韓国原産ソシャゲ沼に堕ちて同士の少なさに自家菜園を始めたところです。
エグゾスヒーローズはいいぞ。
https://www.pixiv.net/users/233965
最近気づいてしまった……
私の二次創作欲は「完全なる性欲発散」であると!!
年々書くのが遅くなる分こってりめのエロを書きたくなるのはエロパワーをしっかり溜めて出さないと加齢によって薄味になるからだ!!!
若い頃はピストン多めでいいけど、年を取るとオーラルな方向にいくのと一緒ね。
でも、だからこそ「誰も見てくれない」って事を気にしすぎることもなく、誰も読んでなくてもいいや精神で書けるのかも……
発散しないと爆発するからね、性欲
人様の書いた「この仕草いいなぁ!!私も取り入れたい!!」と思って書いてるのに出来上がるとその要素ゼロか一応書いてるけど人様の足元にも及ばないか……になるのほんと何とかしたい。

ついでに新刊出したあとの小説書けない期に入ってて毎日ぐったりしてる……
わかりみがすごい
昔から何故か近親者や学校の知り合いからは貶していいと思われてたみたいで売れない同人誌をコピーで作る度に「下手くそな本なんて誰も買わない」「読む人いるの?」「売れ残ったの燃やしてやろうか?」って言われたりしてた。
同人誌出し始めてからずっと6年ほどそんな調子だったけど、コピーだったけど本を出したって達成感と書きたいネタがあるからずっと続けて今も本当に細々と自分が書きたいものだけ書いてて読んでくれる人が居て幸せなことだな……って思ってる。
書けない・売れない・読んで貰えないで病むことも多いけど、書くのだけは辞められそうにない
一緒に頑張ろう!
8月に出した新刊、いつになく内容を気に入ってて何回も自分で読み直しては誤字を見つけて頭を抱えてるんだけど……
どうして誤字は修正した!と思って入稿してるのに本になると見つかるのか……
誤字のない本が作りたい……
わかる、わかるよ……
新刊の仕上がり、めちゃくちゃ満足度が高くて思った通りの色で印刷されてる表紙も、中身もいい感じで嬉しい!!!!
って気持と、自ジャンルに人が居ないから売れないと言うか誰にも読んで貰えないんだよなぁ……って自覚して悲しくなったりで乱高下激しい。
でも、まだ今のジャンルで本出したいから全然離れられないし書くのも止められない
きっとうまくいく!
ソナーズ、感想よりどの文章が良いのかって言う反応もらえるのが最高に嬉しい
ので、全体公開で感想かけないようにしてる
それいいね!
入稿したああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とにかくエロいっぱい書いた!!!!!!!!!!
https://sonar-s.com/novels/43289df3-0297-490d-b484-7a3b83b312a3やるじゃん!
ドマイナージャンルでオンリーワン活動、しぬほど快適なんだけど
瞬間風速的にハマッて1作だけ書いて本命ジャンルに帰っていく人たちを見てると、慣習で「彼らはもう戻らない。お前一人で走り切るしかないんだ!」みたいな使命感とフォロワーの「A×Bまた書きたいなー」って呟きは「ワイへの社交辞令乙」って僻み根性が炸裂しちゃう
でも、基本的にオンリーワンジャンルは快適。
何を書いてもどんな本を出しても誰にも文句言われないし、誰も褒めてくれないから。
自己満足のみで突っ走れる
わかりみがすごい
疲れからか脳みそがずーーーっと同じことだけ考えてて小説かけない






受けちゃんのおっぱい絞って母乳出ちゃうって言わせたい。
いや、今書いてる原稿頑張ればそう云う展開にできるからね。頑張って??
応援してる!
あーーーーー、無理無理無理無理!!!
愛の無いエロシーンってこんなに苦痛だったっけ!!?
今の推しカプにハマってからイチャラブ甘々えっちばっかり書いてたから!?
ぜんっぜん筆が進まない!!!!!
でも、ほら、モブレからのお清めえっちは盛り上がるじゃん?????みたいな王道シチュは捨てきれない!!!!
ぐおおおおおお、おえええええええええっ
勝手にシコって勝手に無責任中出しするモブってどうやって書くんだっけ!!!!!??????
しっかりするのよ、自分!!!
締切は明日よ!!!!!
頑張って!
某低年齢向け小説投稿サイトからの移民、自分のジャンルには掠りもしないし何の弊害も無いけど……
被害を受けてる皆さんを大変だなって眺めつつもそうしてパクりたくなるぐらい上手なんだなって嫉妬しちゃうの不謹慎すぎて辞めたい
悩むよね
下ネタはしまっちゃおうねワンクッションやっちゃいましょう!例えば「自分を暗殺しに来た殺し屋を捕らえて自白させるために快楽漬けにするするαとただの雇われの殺し屋だからろくな情報を持ってなくて後に子飼いにされるΩ」のセッ中にαが可愛がってる弟(ショタ)が様子を見に来たので初夜を失敗しないためにΩで筆おろしするのを手伝ってやる。
みたいなネタを思いついてこれだ!ってTLに流したとしてもイイネをつける人は別に私の本を買わない人なので、そのイイネに従って本当にいいのか???みたいな気持ちにならんでもない。
いや、自分の性癖に従って書くから抜いたり消したりはしないんだけど……。
ニッチな性癖を晒すと「ジャンルが違うから本は買わないけどお前の性癖にはイイネする」って層だらけになって比較的健全な性癖の人たちとズレていく気がして悩ましい……。
でも、弟のショタちん擦って「ここに入れるんだぞ」って合体を導くαは書きたいんだ……って気持ちのほうが大事だよな。
ってなるので毎度私の同人誌は売れない( ;∀;)
応援してる!
♂×♂でガッツリエロシーンです。ワンクッション明日はきっとよくなるよオメガバースで本番ありなのでワンクッションこれ好き! 好きすぎる!思わぬ所で自分の二次創作の感想貰えて舞い上がりまくり!!!!!
これで新刊書く気力も十分!!!!
とか思ってたんだけど、体調崩してkakeneeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!してる
書きたい気持ちと体調悪すぎて起きていられない体の壮絶バトル…
応援してる!
濡れ場を書きながら♡喘ぎみたいな「理性が溶けて夢中になってる」状態を巧く表せないかなー!と地の文とか台詞回しをあれこれこね回してるけど……
どうにもしっくりこない!!
かといって自分の文体に♡喘ぎは全くマッチしない!!
あと♡を印刷に出るようにするとかそう云うの面倒(本音)!!
って感じで今日も濡れ場で手が止まる
わかる、わかるよ……
一冊の本にエロシーン、何回ぐらい入ってるとねちっこいな……と思われるんだろうか?ってぐらい今回の原稿はえっちして、ちょっと事件があってえっちして。みたいなプロットしか出てこない!!!
うーーん、でも、まあ……推しカプのえっちは元気のもとだからいいか!!!
その通り!
なんかかわいい会話文が書けた気がするから誰かに見てほしい!!!
っていうモチベ維持のための戯言
「っ!……なんで、そんな優しくしてるんだ。俺はお前を殺そうとしてたんだぞ」
 バラカの手を払い除けて顔を背けるもずっと肌を重ねていたせいなのか強くは拒絶できず、ゼオン自身が一番戸惑っているのだと言う様子が見て取れた。
「優しくする理由……理由か……」
 わざとらしく悩むふりをして視線を外せばどこかホッとしたように表情を緩めるゼオンの、わかり易さに親しみを感じながらバラカはまともな教育を受けていないであろうゼオンにも解るように現状のお互いのバース性について語り始めた。
 オメガは発情期を周期的に迎える為に無防備になりやすい、そのため自覚の有無には関係なく何らかの脅威を感じると自らを護るために保護を促すフェロモンが放出される。アルファであるバラカは特にその影響を受けやすく、今回の発情期もそれに類するものだろうと結論付けて伝えた。
 バラカはゼオンが自身のバース性についての知識を中途半端にしか持っていないと半ば確信しながら嘘を吐く、口走ってしまった運命という言葉の意味を追求される前に別の情報を与えて蓋をしたのだ。
「脅威……?」
「ああ、俺の暗殺に失敗するかもしれないと言う事より強く感じていたのではないか?」
「何を根拠に」
「根拠?俺を脅威と思うのであれば離れないで、なんて縋るはずがないと思わないか?」
 最初の夜以降何度もゼオンが口にした言葉を反復してバラカは嬉しそうに語る。言葉とともにリフレインするのはそれを口にしたシチュエーションで、縋ってないと反論しようにも説得力を生み出すことすら適わないと自覚してしまうのだった。
ぷーさんさんのやる気に変化が起きました!
出るイベント決めたし、参加費払ったし!!
新刊のネタも決まったし何なら昨日から書き始めて4000字ぐらい進んだし!!
何もかもが素晴らしい滑り出しなのでこのままの速度を保ちたい!!!
頑張るぞ!!!
きっとうまくいく!