ジャンル すべて 男性向け 女性向け その他一般
#現代ファンタジー
宵月のわ*3ヶ月前現代日本──魔術とは縁遠いように見えるが、実は裏で魔術が発達していた。超常現象は全て魔術のせいにされ、魔術師に調査を依頼していた。そんな魔術師を育成する魔術学校があった。
 学校の名前は夢内学園。魔術学校であるが、魔術の素質に関係なく入学が許されている。普通試験と呼ばれる超高難易度の試験さえくぐり抜ければの話だが。魔術の素質があると加点され、基本的には魔術加点で入学する。しかし、たまに魔術の才能がないながらも普通試験をくぐり抜けて入学してくる者もいる。そんな魔術の素質がない生徒ですら卒業後は魔術関係の仕事に就くほど、教育水準の高い学校だ。
 夢内学園入学式が今年も開かれた。今年はどのような生徒が入学するのだろうか……。


現在執筆中の本編冒頭です。現代ファンタジーです。よろしくお願いいたします。
応援してる!
宵月のわ*4ヶ月前数年前、とある街で自然災害と結論づけられた不可解な事件。超能力としか考えられないと不安になる住民達。その不安は敵意へと変わり、超能力者を排除しようと争いの絶えない街へと変わりかけていた。また、超能力者を排除しようとする動きにこれまで静観していた超能力者も怒りを覚え、一般人を恐怖に陥れるような能力の使い方も始まった。

其れを止めるのもまた、超能力者。

街の裏側に集う少年少女が忌み嫌われる能力を使い、同胞を止める物語。
宵月のわ*4ヶ月前精霊の判断により魔具とマナデバイスというものを授かった少年少女。魔具とマナを使い魔法を行使する。そして魔具使いの組織があり、一部の魔具使いはそこに所属する(魔具使いたての子や個人行動を好むものはこの限りではない)。その組織にも悪徳組織や善良組織があり、悪徳組織を撲滅させるのが善良組織の役目。主人公達はとある善良組織に所属することになり、そこで起きる抗争や、魔具に隠された精霊の真の目的などと戦う物語。宵月のわ*さんのやる気に変化が起きました!やっちゃいましょう!Terry5ヶ月前すごい魔法の才能を持ってるけど、女の子に「嫌われ」ないと力が発揮できない主人公が、好きな女の子を守るために必死にその子に嫌われる努力をするストーリーとかどうだろう。
コンセプトは「女の子に嫌われる汚れ役のハリーポッター」
やっちゃいましょう!
Terry9ヶ月前実は世界の命運はソーシャルゲームで決まっていた世界。世界を救うためには、ソーシャルゲーム世界に入れる女子高生に課金しなきゃいけない。主人公はデイリークエスト、高額ガチャ、イベント周回、果てはリアルで女子高生たちのメンタルケアまでしなきゃいけない! っていうのを思いついた