こそフォロ タイムライン フォローリスト ジャンル すべて 男性向け 女性向け その他一般
フォローする ふたせ 別名の本体ではここにいることを言わない予定。心当たりのある方は知らないふりしといてください
たぶん消す部分の供養俺は今日のたった一度の舞台のため、街路で犬王の巻を連日物語っていた。一人でも多くの者に腕塚の衝撃を浴びせるため。亡霊を引き合いに出して興味を煽り、比叡座の名前を明かして期待を煽る。「見届けようぜ」と。そして本番の刻限が過ぎてからはすかさず「見たか」と煽る。「見たな」とも。あの歌を、舞を、慮外の仕掛けを、斬新な物語をまさか見逃してはいまいと煽る。
 見逃した者は焦れる。
「その者の名は何という?」
 見逃した者はそして知る。
「楽しいよ、犬王の舞台は!」
 見た者の狂喜と共にその名を掴む。価値は、ただ与えられるものより求めて手に入れたものに見出されやすい。まだ見ぬ者にすら手に入れさせる。刻み込む。犬王の名を。
 巻の弐を演るときは巷間に遍く犬王が刻まれたときだと決めた。俺から謳ってやることはまだしない。まだしないが、そのときは明らかに程近い。
怖……まあ人それぞれだよな……と思った投稿に「わかる」が連なってるとエッ!?世の中怖すぎでは!??!!になるので一生書き専下品な話ワンクッションなるほどあまりにも書けないので現実逃避がてら個人サイト整理した
流石に15年前に書いた文章よりは今の自分が書いた文の方がうまいので元気が出てきた
自己嫌悪と八つ当たりワンクッション応援してる!思い浮かんだ部分を書きとめる前に眠りたくなくて、夜更かしすべきでないのにしてしまった。明日は書けずに寝てしまうのではなかろうか。持続可能な執筆がしたい!わかりみがすごいできた~~思うところもあるけど今の精一杯だから良しとしたいワンクッションやるじゃん!これまで日本が舞台のジャンルにしかハマって来なかったから、少し書き進めては「でもこれって日本式なのでは?!」っていちいち調べ始めてしまって手が止まりまくっている。もどかしい!!!
原作描写を確認するにしても、その国では元々そうなのかファンタジーだからなのかが分からないときすらあり、自分の無知さにうんざりする。そして邦訳のしっくりこない部分を原文と突き合わせて辞書引いてるだけでも時間が飛ぶように過ぎていく……。
そもそも、思いついたもの書きたい<原作分かりたいになりがちな現状は、原作が好きでそうなってるんだから調べものに脱線するのもそれはそれで楽しいけど、でも書きたさが無くなるわけではないから両方やりたくて困る~~
下手にググると、映画版やソシャゲのみのネタとか、それらを下敷きにした憶測が事実みたいに列挙されてる無責任まとめサイトがごろごろ引っかかるので、辞書片手に原語版を読んでいくのが一番確実なのは分かる。
でも、古参ファンによる読解を読んだとき、「前提条件として挙げられているその設定は何巻が出典なんだ、全部読み返すしかないのか」って自分の記憶力を呪ったら結局出典は原作者のツイートだった――ってパターンがあったので、原作読んでるだけでは不充分ってことも分かる。原作者ツイートは遡りきれないし、海外メディアで出たインタビューが元ネタだったりすると出典の確かさを判断するのが難しくて、胡乱なまとめサイトが視界に入ってくる羽目になると分かっていてもググりたくなってしまう。頭を机に打ち付けたりしている。
10年以上前に原作完結してから現在に至るまで作者が小出しにしているらしい設定まで網羅するの難しいんだが?! でも網羅したいと思えるジャンルに出会えたのは嬉しい!! 心が忙しい。リアタイで追えていたらこういう思いしなくて済んだのかな。ほぼ自分の生まれた頃に開始したジャンルなのに一ヶ月くらいで追いつこうとしているのがそもそも無謀なのか? そうかも。

原作を分かるために調べものに専念する自分と、書きたい二次創作を書く自分とで分裂して、後者が頭を抱えた瞬間に前者が「それはね、」と教えられる環境になりたい。
応援してる!
先週どこまで書いたっけ? って読みはじめたけど、読み終わらないまま睡魔に追いつかれた(今ここ)。
既に書いてある部分の粗が目について都度直しているからこうなるんだし、そのせいで読み返しに時間を食われすぎるってことも分かってるんだから、読み返さなくていいように毎週末じゃなくて毎日すこしずつでも書くべき……って毎週自戒してるはずなんだがな