ジャンル すべて 男性向け 女性向け その他一般
ねむい その時の気分でグダグダと
「やる気出すために皆褒めて!」ってTwitterで言いたくなるけど、実際にやったら引く人の方が多そうだし、そもそも褒めてくれる人がいない気がする
優しいフォロワーさんにお世辞言われてもそれはそれで申し訳ないし喜べない
本気で褒められたとしても今度は「ちゃんと楽しんで貰えるもの書かないと……」とプレッシャーになる予感もする

いっそログアウトしてここで自分に応援系コメントつけようかな……とも思ったけど、反応がつくと一番上になるし荒らしてるみたいな感じになりそうで申し訳ない


とりあえず、発行時期を明言して原稿のため低浮上宣言もして退路を絶ってきたから、ここからはひたすら書いていきたい

そのためにも眠気をどうにかしたい
休みの日は大体ねむい
応援してる!
グタグタ愚痴を言ってるだけワンクッションわかりみがすごい「来年出すつもりの本だからまだ時間があるね!」とつい考えてしまうけど、今年もあと1ヶ月くらいしかない……
進捗滅茶苦茶ダメです
応援してる!
どうでもいい呟き
私がいつも書いてる手順の話


プロットらしいプロットは作ってないけど、腰が重すぎて「こういう話も書きたいな〜」と頭の中でこね回してる時間が長いから書き始める頃には話の流れは大体決まってる状態です
遅筆なくせにあれが書きたいこれが書きたいって考えてるから最初にネタを考えた時から一年くらい経ってることもあったり

そこまで考えてるならちゃんとプロット作った方がいいのかもしれないけど、プロットを書くと逆に忘れる傾向にあるので作らないようにしてます(手で書くって作業をするとそこから抜けていくイメージ)(もしくはプリンを食べようと思って冷蔵庫を開けた瞬間に何をしようとしたか忘れる現象)

本にする用とか長文を考える時はオチをどうするか決めてから書き始めるので、考える内容は主に「この結末にするにはどんな経緯にすればキャラ達はこういう判断をするか」みたいな事を具体的に考えるんですが……プロット書かなければ書かないでやっぱり細部は忘れる……
なるほど
こういうのは嫌だなあ、っていう全力で愚痴ワンクッションわかる、わかるよ……今日こそは書くぞ!
書くんじゃないかな!?
多分きっと書くぞ!!!

1文字くらいは
反応ありがとうございます!🙇
500文字くらいしか書けなかったけど、とりあえずちょっとだけ書けました
「そろそろやる気になって来たぞ! 次の休みこそキリのいい所まで書きたい!!」って時に限ってなんで色々予定あるんだ!!!
次の休みも半日潰れるレベルの予定あるぞ!!!

まあ隙間時間に数文字も進めずにゲームしてるのは単なる怠惰だけど

ここから関係ない話
何となくいたたまれなくなった投稿をたまに削除してます
励ましてくださった方申し訳ありません……
応援してる!
神様へのちょっとした怨み


特に意味はないので、深く考えないでください
.
 神が存在するのならば、なぜ人間という生き物を作ったのだろう。
 人間の特長といえば、知能が高い事か。神は知能の優れた生き物を作りたかったのだろうか。
 もしもそうならば、神はひとつ大きな失敗をした。
 それは――首を細くした事だ。
 脳が大きくなり知能が発達した人間は頭部が重い。体重の約10%程の重さだそうだが、姿勢が悪いとさらに負荷も大きくなるらしい。
 そんな重い物を支えるには首は細く軟弱すぎる。
 知能が発達したからこそパソコンやスマートフォンという物がこの世に生まれ、そしてそれらをずっと使っているため首は常に酷使されている。
 これは構造上の欠陥と言ってもいいのではないか。明らかに神の失敗だろう。
 内心で神に悪態をつきながらディスプレイを睨み付ける。
「首痛ぇ……」
 仕様もない考えを中断させると、首こりで痛む首をさすった。
 マジで痛い。明日はマッサージでもしてみるか。
 そう思いながらも、またディスプレイの前で猫背になっていた。


-----
あとがき?
小説っぽい体裁にしたけど、ただ「首が痛い!!」と主張したかっただけ
ありがとうございます!🙇
今日は仮想締め切り前最後の休みだから、もうちょっと書き進めるぞ!!

終わる気はしないけど
エライ!
テストも兼ねて愚痴というかグダグダしてるだけワンクッションわかる、わかるよ……休みだし今日こそはいっぱい書くぞ!!……と思ってたのに閃輝暗点(片頭痛の予兆)スタート

閃輝暗点終わるまでは文字を読むのもちょっと難しい(一部とはいえ視界が歪んでるから)し、片頭痛本格的に始まったら体調不良との戦いだしまだ昼なのに今日の休み終わった………………
わかる、わかるよ……
本を作りたいという意欲はあるけど、文章を書きたいっていう意欲はない

そもそも本より先に書こうと思ってる物もあるから、そっちを書かないと原稿にも入れない


だらだら頑張るぞー
お前は俺か
(どうでもいい呟き)
普段はネットに公開してるのがメイン
たまに本にしてるけどリアルイベントには参加しないから「間に合わなかったら別の機会に出せばいか」という状況

だから普段はあんまり締め切りらしい締め切りはないけど、次に書くつもりなのがキャラの誕生日ネタだから珍しく明確な締め切りがある

そんなに長くするつもりもないしまだ一ヶ月くらいあるけど、遅筆だからそろそろ急がないとマズイ

何とか早寝早起きを心がけて、キャラの誕生日に幸せいっぱいの話を上げたい

でも本音としては「頑張って書く」以外の締め切りの合わせ方とかスケジュールの立て方がさっぱり分からないから、とりあえず頑張って書くしかない
応援してる!
(尻を叩くための独り言)
今日こそはキリのいい所まで進めたいな
応援してる!
自分の場合は、二次創作は原作への愛が原動力だから上手い下手はともかく書く気力をある程度は維持出来る

でも長編一次創作は書いてても「これって面白いのか……?」っていう感情が先に来て、気力があんまり保てない
でも自分が原作者だから自分が書かないといつまで経っても完結しない

上手い人と比べれば滅茶苦茶少なくてもブクマしてくれてる人も一定数いるし、ここで投げ出すつもりもない

でも眠いし昼間は暑いし全く気力が持たない


技術力とか面白いかとか以前に眠気をどうにかしなければ
書き手としてじゃなくて読み手としての懺悔

Twitterに投稿される絵やマンガはすぐに見終わるからその場でいいねする
でも文章は読むのに時間が掛かるから「後で読も」と思ってブラウザで開くだけ開いといて後で時間掛けて読んでいる

読み終わった頃にはもうTwitterのTLが流れてるから、フォローしてる人でもないと「遡ってまでいいねしなくていいか……」とつい思ってしまう(pixiv とか各SNSではいいねブクマするけど)
最悪の場合、たまたまTLに流れて来ただけの書き手さんだと「そもそも誰(どのアカウント)だったんだろう……?」という状況になる

私のTwitterのいいね欄を見たら「コイツも字を書く癖に他人の小説はいいねしねぇのかよ」と思われてそうだけど、ちゃんと読んでるよ!
のんびりペースなだけだよ!!

「人様の長文作品を読んでる時間があるなら先に自分のを書かないと」と思ってるくせに、自分のやつがさっぱり進まないからいつまで経っても人様の作品が読めない!!

さっさと書け自分!!!


どうでもいい近況
「うっかりTwitterの別アカウントでログインして、Kakeneee のアカウント増やしちゃった! このアカウント消そう!」と思ったら、間違えてなかったから前のアカウントを無駄に消してしまった……
わかる、わかるよ……